サモラノ農業大学における日本文化フェスティバル2019の実施

2019/11/7
11月1日(金),サモラノ農業大学にて,日本文化フェスティバル2019を実施しました。
 
午前の部では,高校生を対象にした日本に関するプレゼンテーションや,幼稚園児から小学生を対象にした折り紙や伝統玩具等の日本文化紹介を行いました。
 
その後,日本大使公邸の料理人であるイポリト氏による,「味噌汁」,「おひたし」,「卵焼き」,「かっぱ巻き」及び「鶏の照り焼き」の和食デモンストレーションを実施しました。
 
午後の部では,大学生を対象に日本に関するプレゼンテーション及び文部科学省の奨学金制度の説明を行い,浴衣試着や東京五輪音頭-2020-の体験教室等を通じて日本文化の紹介を行いました。
 
閉会式には福田大使が出席し,ランスディル同大学長とともに閉会の挨拶を行い,当日のイベントを振り返りました。
 
在ホンジュラス日本国大使館は,今後とも日本文化の発信を続けていきます。

 
午前の部
 
和食デモンストレーション
 
午後の部
 
閉会式