平成29年度無償資金協力「コマヤグア市給水システム改善・拡張計画」引渡式

2021/4/30
4月29日、平成29年度無償資金協力案件「コマヤグア市給水システム改善・拡張計画」引渡式が行われ、福田大使、ナハロ外務次官、ミランダ・コマヤグア市長、篠JICAホンジュラス事務所長が出席しました。
 
本支援では、17.28億円の支援を通じ、ホンジュラス中心部に位置するコマヤグア市において、浄水場及び配水池が新設されました。これらの浄水場、配水池の整備を通じ、一日あたり15,500㎥の浄水及び5,000㎥の水を保管することが可能となり、同市において今後30年間の水の供給が確保されます。
 
工事は、昨年3月に完了し、本プロジェクトにより整備された施設は、コマヤグア市民約10万人の給水事情の改善に貢献しています。