平成30年度草の根無償 「ハカレアパ市救急車整備計画」引渡式

令和6年6月10日
2024年6月7日、エルパライソ県において、平成30年度対ホンジュラス草の根・人間の安全保障無償資金協力「ハカレアパ市救急車整備計画」の引渡式が行われ、在ホンジュラス日本国大使館より吉田書記官が出席しました。式典には、ホルヘ・ヒメネス・ハカレアパ市長他、来賓が出席しました。

吉田書記官は「私たち日本人にとって、友好的な人々の健康は、共に発展していくために非常に重要です。この贈り物を、この自治体の3800人の住民のためだけでなく、近隣の自治体のためにも使っていただきたいと思います。この願いも、エル・パライソのコミュニティにおける保健ネットワーク・サービスを拡大するための、日本人からの非常に重要な贈り物でもあります。」と述べました。

本案件では、医療備品を搭載した救急車1台が整備され、ハカレアパ市民及び近隣住民が迅速かつ適切な医療措置を受けることが可能になります。
 
スピーチ
 
鍵の贈呈
 
テープカット 地元メディアによる供与された救急車の取材