無償資金協力「レンピラ県及びエルパライソ県母子保健診療サービス質の向上計画」機材引渡式(エルパライソ県)

2019/10/14
10月10日、無償資金協力案件「レンピラ県及びエルパライソ県母子保健診療サービス質の向上計画」を通じてエルパライソ県ダンリ市のガブリエラ・アルバラード病院に整備された機材の引渡式が行われ、福田大使、セラト保健副大臣ほか、関係機関代表が出席しました。
本支援では、X線撮影装置、超音波診断装置、歯科治療ユニット、薬用冷蔵庫・冷凍庫、乾熱滅菌器など、700,000米ドル相当の機材が整備され、エルパライソ県における母子保健医療サービスの改善が期待されます。

 
記念撮影 供与された機材
供与された機材 福田大使インタビュー